ひまわり第2週(第7話~第12話)あらすじ・ネタバレ

1990年代
スポンサーリンク

ひまわり第2週第7話~第12話)出るクイは打たれるの?

仕事も結婚も両立したいのぞみですが、自宅で事件が起こりそれどころではない?

ひまわり」ヒロインはモデルから女優に転身したばかりだった松嶋菜々子さん。

物語の時代は放送当時より5年前から現代(平成8年)までとなっています。

バブル崩壊、リストラといった現代社会がリアルに描かれます。

このドラマはサブタイトルからわかるように、2週(12話)ずつで一区切りです。

では第2週のあらすじとネタバレをご紹介します。

第1週のあらすじネタバレはこちら→ひまわり第1週(第1話~第6話)あらすじ・ネタバレ

ひまわりのキャストと相関図はこちら→ひまわり(朝ドラ)のキャスト・相関図は?ヒロインは松嶋菜々子!

スポンサーリンク

第2週のあらすじ・ネタバレ

祖母・うららが倒れたため、のぞみとあずさは福島へ向かう。

2人が到着する頃にはうららは元気になっていた。

一時的に体調を崩しただけだという。

するとうららは東京で暮らしたいと言い出す。

それを聞き入れ、うららはのぞみたちとともに暮らすことになった。

のぞみは春日に仕事も結婚も両立させたいと申し出る。

しかしまともに聞いてくれなかった。

そしてのぞみは福島工場への左遷を命じられてしまう。

今の会社での両立は諦め、会社を辞めることにした。

それでものぞみは仕事も結婚もどちらも頑張ると決心していた。

ひまわり第3週(第13話~第18話)あらすじ・ネタバレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました