ひまわり第5週(第25話~第30話)あらすじ・ネタバレ

1990年代
スポンサーリンク

ひまわり第5週第25話~第30話)人は見かけによらぬもの?

あづさは徹が近くにいたと知り動揺。

その一方で達也がとんでもない事件を起こしたとの知らせ。

南田家はまた慌ただしくなります。

ひまわり」ヒロインはモデルから女優に転身したばかりだった松嶋菜々子さん。

物語の時代は放送当時より5年前から現代(平成8年)までとなっています。

バブル崩壊、リストラといった現代社会がリアルに描かれます。

このドラマはサブタイトルからわかるように、2週(12話)ずつで一区切りです。

では第5週のあらすじとネタバレをご紹介します。

第4週のあらすじネタバレはこちら→ひまわり第4週(第19話~第24話)あらすじ・ネタバレ

ひまわりのキャストと相関図はこちら→ひまわり(朝ドラ)のキャスト・相関図は?ヒロインは松嶋菜々子!

スポンサーリンク

第5週のあらすじ・ネタバレ

第25話

あづさはのぞみに「お父さんに会いたい?」と尋ねる。

のぞみが答える間もなく、思いがけない知らせが入る。

達也が警察に逮捕されたという。

家族が知らぬ間にカラオケ屋でアルバイトをしていた達也。

そこで売上金が盗まれる盗難事件が起こる。

達也のロッカーからその売上金の一部が出てきたのだ。

慌てて警察署へ駆けつけるのぞみとあづさ。

警察から事情を説明してもらう。

盗まれたのは73万円、ロッカーから出てきたのは28万円。

そのうちの10万円で革ジャンを買い、残りの35万円の行方が不明だという。

逮捕されてから全く口を開いていない達也。

あづさは本当に達也がやっていないと信じることができないと嘆く。

のぞみたちはそのままカラオケ店へ行き、店長の田中と会う。

第26話

田中が言うには、達也は態度が悪く客ともトラブルを起こすほどだった。

同僚たちとも上手くいっていない達也を、田中はかばったり様子を伺ったりしていのだが、このようなことになり「やっぱり」と思ったと話す。

優と桃子も加わり家族で達也のことを信じようと話し合う。

しかしあづさは弱気になるが、信じる気持ちをなんとか取り戻す。

造園で働く徹は、真理子に妻とは死別ではなく離婚だと話す。

そこへ優からの電話が入る。

だが電話に出たのは真理子で、優は女性の声だったことで驚いて切ってしまう。

優は今の徹の生活があるのかもと気遣った。

桃子に説得された優は、意を決してあづさに話があると伝える。

第27話

優はあづさに徹がいる大川造園の連絡先のメモを渡す。

それは確かに徹が書いたものだと、あづさは確かめる。

3年前からわかっていたのだが、話せずにいたことを謝る優。

店にあるサボテンは徹が育てたものだった。

優は徹が帰ってくる機会を待っていたんじゃないかと話す。

のぞみは純一郎に達也のことを相談。

なんでもって早く言わないのか、と純一郎に叱られる。

のぞみは本当に達也がやっていないと信じきれない、と本音を明かした。

田中は勾留されている達也に仕出し弁当を差し入れする。

薫乃とうららは自分たちにできることをやろうと、動き出す。

第28話

純一郎とのぞみが一緒に警察へ頼み込んだ結果、面会できることになった。

薫乃とうららはカラオケ店まで行き、田中に対し土下座する。

田中は示談にすると言ってくれた。

薫乃とうららは自分たちの所持金を示談金として支払うことにした。

面会に行くため、のぞみとあづさは弁当を用意。

あづさは人は信じられないことをしてしまうこともあると言い、達也の罪を受け入れつつあった。

のぞみは徹もそうなのかもしれないと口に出す。

警察署では家族と言えど差し入れることはできないと言われ、弁当を渡せなかった。

仕出し弁当なら許されると、田中が弁当を差し入れていることを知る。

のぞみとあづさが面会室へ入ると、見たこともない反抗的な姿の達也を目にする。

第29話

あづさが問いかけると、ようやく口をひらいた達也。

俺がやったと思っているんだろう」と言い少し笑った。

ほとんど話はできず、のぞみたちは帰れと言われ部屋を出る。

帰宅したのぞみたちは、薫乃とうららが無くなった40万円を返したと知る。

示談にしたということは、盗ったことを認めたのと同じ

それを知った薫乃はショックで倒れてしまう。

あづさもうららに泣きついてしまう。

そこへ純一郎が真紀を連れて訪問。

事情を知った真紀が言った言葉から、弁護士に相談することを思いつく純一郎。

だが引き受けてくれる弁護士は簡単には見つからない。

第30話

純一郎の顧客の弁護士に相談をしてみるが、少年事件は割に合わないと断られてしまう。

あづさは大学時代の知り合いで、赤松という弁護士がいるという。

赤松の事務所へのぞみとあづさは出向いた。

事務所には星野という若い男がいた。

星野は「自分はここの人間じゃない」と応対。

事務所に赤松が現れると、あづさだけでなく徹のことも知っている様子だった。

のぞみは両親と赤松の関係がわからず戸惑う。

スポンサーリンク

第5週の感想

いやー盛り上がってきましたね。

実はね、奥田瑛二さんと上川隆也さんが出てきたあたりから面白くなってくるんですよ。

そんなことより達也がどえらいことをしでかします。

しかしどうもしっくりこない。

なぜ達也は黙秘するのか。

バイト先の田中がいう達也は、家族が見たことがない姿。

あんなに明るく人懐っこいタイプなのに、バイト先ではトラブルメーカーだった?

家族が信じられなくなるのも無理もない。

穏便に済ませたくておばあちゃんたちはお金を返してしまいます。

示談って丸く納めるってわけでもないんですよね。

罪を認めた上で、ごめんなさいって話だから。

この事件については次週も続きます。

達也の態度が何を意味するのか?

赤松とあづさの関係も気になります。

第5週はゲスト出演者に注目しましょう。

警察官は中原丈雄さん。

おじいちゃんに近い中原さんのほうが印象に残っているので、「どこに中原丈雄いた?」と見返してしまいました^^;

声も若くて気づきにくいですよね。

店長の田中さんは寺脇康文さん。

寺脇さんはあまり変わってないからわかりますね。

ちょっとだけしか出てませんが、「少年事件は割に合わない」と言ってた弁護士は佐戸井けん太さん。

佐戸井さんもそんなに変わってないので、若いなあと思うくらいです。

次週はこの事件の真相、そして赤松が何者なのか?判明すること盛りだくさんですよ。

次週のあらすじとネタバレはこちら→

ひまわり(朝ドラ)の動画視聴方法は?

ひまわり(朝ドラ)の動画視聴方法についてご紹介します。

ひまわり(朝ドラ)は2022年5月から再放送されました。

こちらの放送後、1週間以内であればNHKプラスで視聴可能です。

ただしNHK受信料を支払っている人のみとなりますので(受信契約時の情報が必要なため)ご注意ください。

それ以外での動画視聴方法ですが、実はひまわり(朝ドラ)はビデオ・オン・デマンドでは配信されていません

現時点ではDVD-BOXを購入するしか方法がありません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました