伊原剛志

スポンサーリンク
1990年代

ふたりっ子第3週(第13話~第18話)あらすじ・ネタバレ!

岩崎ひろみさん・菊池麻衣子さんがWヒロインの「ふたりっ子」 正反対の性格の双子のストーリー。 子役時代はマナカナこと三倉茉奈さんと三倉佳奈さんが演じ、一躍人気子役となりました。 第3週は麗子の受験はいかに? そして香子が久々に将棋セ...
1990年代

ふたりっ子第2週(第7話~第12話)あらすじ・ネタバレ!

岩崎ひろみさん・菊池麻衣子さんがWヒロインの「ふたりっ子」 正反対の性格の双子のストーリー。 子役時代はマナカナこと三倉茉奈さんと三倉佳奈さんが演じ、一躍人気子役となりました。 第2週は香子が家出! しかしある人物について行っていた...
花子とアン

花子とアン第6週(第31話~第36話)あらすじ・ネタバレ!

吉高由里子さんがヒロインの「花子とアン」 「赤毛のアン」の翻訳者、村岡花子さんの生涯をもとに描かれたストーリー。 第6週「腹心の友」 卒業を控えるはなたち。 はなは出版社でアルバイトをすることに! そんななかで蓮子に見合い話が来る...
1990年代

ふたりっ子第1週(第1話~第6話)あらすじ・ネタバレ!

岩崎ひろみさん・菊池麻衣子さんがWヒロインの「ふたりっ子」 正反対の性格の双子のストーリー。 子役時代はマナカナこと三倉茉奈さんと三倉佳奈さんが演じ、一躍人気子役となりました。 第1週はあまり裕福でない豆腐店に双子が誕生!...
花子とアン

花子とアン第5週(第25話~第30話)あらすじ・ネタバレ!

吉高由里子さんがヒロインの「花子とアン」 「赤毛のアン」の翻訳者、村岡花子さんの生涯をもとに描かれたストーリー。 第5週「波乱の大文学会」 修和女学校では大文学会という文化祭が行われる。 生徒たちは「ロミオとジュリエット」の舞台をや...
1990年代

ふたりっ子のキャスト・相関図は?マナカナが子役出演!

岩崎ひろみさん、菊池麻衣子さんがダブルヒロインをつとめた「ふたりっ子」 正反対の性格の双子姉妹のストーリー。 幼少期と麗子の娘役を演じた三倉茉奈さんと三倉佳奈さん(マナカナ)が話題になりました。 のちに「だんだん」でヒロインとして朝ド...
花子とアン

花子とアン第4週(第19話~第23話)あらすじ・ネタバレ!

吉高由里子さんがヒロインの「花子とアン」 「赤毛のアン」の翻訳者、村岡花子さんの生涯をもとに描かれたストーリー。 第4週「嵐を呼ぶ編入生」 修和女学校に葉山蓮子という編入生がやってきます。 蓮子はなにやら訳ありの女性。 はなたちは蓮子に振り回され・・・ 花子とアンのキャスト相関図は? 第4週(第19話~第24話)あらすじ・ネタバレをご紹介します。
花子とアン

花子とアン第3週(第13話~第18話)あらすじ・ネタバレ!

吉高由里子さんがヒロインの「花子とアン」 「赤毛のアン」の翻訳者、村岡花子さんの生涯をもとに描かれたストーリー。 第3週「初恋パルピテーション!」 16歳になったはな。 同級生たちは恋をしたり、結婚を考えるようになりますが、本ばかり読んでいるはなには興味のないこと。 そんなはなにも恋の予感? 花子とアンのキャスト相関図は? 第3週(第13話~第18話)あらすじ・ネタバレをご紹介します。
花子とアン

花子とアン第2週(第7話~第12話)あらすじ・ネタバレ!

吉高由里子さんがヒロインの「花子とアン」 「赤毛のアン」の翻訳者、村岡花子さんの生涯をもとに描かれたストーリー。 第2週「エーゴってなんずら?」 東京の修和女学校へ入ることになったはな。 家族と離れて暮らさなければなりません。 全く馴染みのなかった英語に苦戦するはなですが・・・ 花子とアンのキャスト相関図は? 第2週(第7話~第12話)あらすじ・ネタバレをご紹介します。
花子とアン

花子とアン第1週(第1話~第6話)あらすじ・ネタバレ!

吉高由里子さんがヒロインの「花子とアン」 「赤毛のアン」の翻訳者、村岡花子さんの生涯をもとに描かれたストーリー。 第1週「花子と呼んでくりょう!」 幼いはなは父の吉平が買ってきた本に興味津々。 でも字が読めません。 聡明なはなに吉平は学校に通わせようと考えます。 貧しい安東家にはそれがなかなか難しいことで・・・ 花子とアンのキャスト相関図は? 第1週(第1話~第6話)あらすじ・ネタバレをご紹介します。 第1週
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました