上條恒彦

スポンサーリンク
1980年代

本日も晴天なり第5週(第25話~第30話)あらすじ・ネタバレ

「本日も晴天なり」第5週(第25話~第30話) 東京大空襲の後、元子は信じられない光景を目にします。 そして大切な人たちの安否は? 1981年放送の「本日も晴天なり」は当時、新人女優で21歳の原日出子さんがヒロイン。 ...
1980年代

本日も晴天なり第4週(第19話~第24話)あらすじ・ネタバレ

「本日も晴天なり」第4週(第19話~第24話) 元子は放送局員として働きますが、戦争は激しくなる一方。 空襲の回数も増えていきます。 1981年放送の「本日も晴天なり」は当時、新人女優で21歳の原日出子さんがヒロイン。 ...
1980年代

本日も晴天なり第3週(第13話~第18話)あらすじ・ネタバレ

「本日も晴天なり」第3週(第13話~第18話) 研修生として訓練を受ける元子たち。 卒業を迎える時期になりますが・・・ 1981年放送の「本日も晴天なり」は当時、新人女優で21歳の原日出子さんがヒロイン。 タイトルの...
1980年代

本日も晴天なり第2週(第7話~第12話)あらすじ・ネタバレ

「本日も晴天なり」第2週(第7話~第12話) 放送局の試験日を迎えた元子。 試験会場での新しい出会いもありました。 そして正大との面会に元子が行くのですが・・・ 1981年放送の「本日も晴天なり」は当時、新人女優で2...
1980年代

本日も晴天なり第1週(第1話~第6話)あらすじ・ネタバレ

「本日も晴天なり」第1週(第1話~第6話) 東京の染め物職人の家に生まれた桂木元子。 自分の夢を叶える第一歩を踏み出そうとしていますが、それには頑固な父の許しが・・・ 兄・正大の出征が決まり、桂木家はバタバタしています。 ...
1980年代

本日も晴天なりのキャストと相関図!ヒロインは原日出子!

原日出子さんがヒロインをつとめた「本日も晴天なり」 1981年10月5日から放送されました。 NHKのアナウンサーをふり出しに、戦後はルポライター、そして作家への道を歩んでいく姿を昭和の世相をからめながら描いたものです。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました