純ちゃんの応援歌第9週(第49話~第54話)あらすじ・ネタバレ!

1980年代

純ちゃんの応援歌第9週(第49話~第54話)

心機一転、小野家は大阪の阿倍野へ引っ越します。

小野家と親しい寺内ぬひの家で世話になりますが、これまた問題が起こります。

山口智子さんがヒロインをつとめた「純ちゃんの応援歌」

後に夫となる唐沢寿明さんとの共演、高嶋政宏さん・政伸さんの兄弟で出演などが話題になりました。

第9週のあらすじとネタバレをご紹介します。

第8週のあらすじネタバレはこちら→純ちゃんの応援歌第8週(第43話~第48話)あらすじ・ネタバレ!

キャストについてはこちら→純ちゃんの応援歌のキャスト・相関図は?

第9週のあらすじ・ネタバレ

第49話

大阪・阿倍野に移った小野一家。

小野家が大阪にいた頃に女中だった寺内ぬひの家で世話になる。

正太夫も近くの支店で働くので引っ越しの手伝いをしてくれる。

寺内商店にゴロつきが嫌がらせに来た。

ぬひが適当にあしらう。

食事の時間になっても雄太はどこかへ行き帰ってこない。

遅れて朝食を取る。

翌朝もまた食事のときにいない雄太。

なんと雄太は新聞配達をしていた。

みんなで助け合おうといったことを覚えていたのだ。

純子はぬひの店を手伝う。

嫌がらせをされたのは自分たちのせいかもしれないと思った純子だった。

第50話

あきは2人分の学生服を買うには厳しいと、生活費の捻出に悩んでいた。

すると昭も新聞配達をすると言ってくれたので、2人に学生服を用意してやることに。

一気に5人も増えたので寺内家は狭くなってしまう。

正太夫の友人、スティーブ西川のところに昭と雄太を泊めてもらうことになった。

だが西川のところに女性が入っていくのを見て、2人は遠慮した。

翌日、女役をやる役者仲間だとわかる。

あきは中学の入学式に出席。

店番をしていた純子は万引され落ち込む。

するとぬひが昭と雄太がケンカに巻き込まれたと知らせに来た。

第51話

昭と雄太は同じクラスの生徒と取っ組み合いのケンカをした。

雄太の大阪弁が変だと言われ、昭は学生服のボタンを引きちぎられる。

それにカッとなり掴みかかったことからケンカになったという。

あきは2人の気持ちが嬉しくて学生服を繕ってやる。

宝塚の試験で自信をなくす恭子。

西川が声をかけてきて励ましてくれる。

ぬひの店は立ち退きを迫られていた。

純子は自分たちのせいで意地になって商売を続けようとしているのだろう、と心配していた。

北川が匿ってもらったときに使った着物を返しに来た。

純子は事情を説明し、ぬひが脅されていると相談。

すると北川は力になってくれるという。

第52話

純子たちはぬひにもうこれ以上迷惑はかけられないと話し合っていた。

ぬひと夫の小平次も話し合っていた。

小平次は小野一家の面倒を見るのは無理ではないかという。

だがぬひは奉公に出たときから世話になった恩返しで、なんとしても小野家を守りたいと考えている。

翌日、約束の4時になると連中がまた脅しに来る。

そこへ北川が進駐軍の中尉を連れてきて、米軍が支えていると主張。

相手側の黒幕は北川の因縁の相手だった。

純子に警察を呼ばせ、北川も一緒に逮捕されることを選ぶ。

寺内商店は立ち退かずに済んだが、北川は逮捕されてしまう結果に。

第53話

純子は北川の面会へ行く。

つやに心配をかけたくないと、逮捕されたことは伝えないでほしいと口止めされる。

コロラドにでも行ったと伝えるよう指示。

ぬひの店に中根商店の主人が来る。

追い払った奴らは中根の取引先だった。

ぬひは謝るどころか反論してしまい、取引を辞めると言われる。

強気だったぬひだが、中根商店を敵に回したことでどこも取引をしてくれなくなる。

純子が代わりに中根商店へ謝りに行く。

しかし話を聞き入れてくれない。

すると社長の息子が正太夫を知っていた。

純子は正太夫の婚約者だと思い込み、その縁で取引してくれると約束。

釈然としないので、純子は正直に婚約者ではないと答えた。

だが社長はそのことはお見通しだった。

第54話

宝塚発表の日の前日、自信を無くしていた恭子は落ち込んでいた。

翌朝発表を見に行く。

純子は正太夫に中根商店の人に婚約者だと嘘をついたことを責めた。

恭子が帰ってきて、無事合格したと報告。

その夜、ぬひと小平次もお祝いしてくれた。

11月になり、陽一郎の四十九日法要。

家族で墓前に手を合わせる。

第9週の感想

ついに大阪へ。

寺内ぬひさんは恭子ののど自慢出場のときにもお世話になってますね。

小平次さんやスティーブ西川さんなど、演劇界で活動する人がいます。

これが恭子にとっても良い刺激になるんですよ。

とくにパントマイムの西川さんは、今後も恭子を励ましてくれる良き存在。

西川さんを演じる北京一さんって、なんか色気がある人だと思いません?

私、結構好きです(笑)

ちなみにゼンジー北京さんのお弟子さんです。

今更ですが恭子を演じる松本友里さんは、当時はアイドル歌手。

のちに松平健さんの奥様になりますが、若くして亡くなっています。

さてひょんなことから北川さんは逮捕。

まあもともと逮捕されて当然なことをしていますからね。

次回は少し時間が進み、大阪移住から1年が経過しています。

そして!秀平さんが再登場。

純ちゃんの応援歌第10週(第55話~第60話)あらすじ・ネタバレ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました