ひらりのキャストと相関図!ヒロインは石田ひかり!

1990年代
スポンサーリンク

石田ひかりさんがヒロインをつとめた「ひらり

1992年(平成4年)10月5日から放送されました。

相撲好きなヒロイン・藪沢ひらりが相撲部屋専属の栄養士を目指すというストーリー。

モデルになった人はいません。

脚本は大の相撲ファンで知られる内館牧子さん。

姉妹が恋のライバルだったり、父方と母方の親族は不仲、などの内館さんの脚本の定番となる要素もたくさん盛り込まれています。

そしてこの頃の相撲界は「若貴ブーム」でした。

若乃花(花田虎上さん)と貴乃花(花田光司さん)の兄弟力士が大人気。

その効果もあって最高視聴率は42.9%という記録を出しています。

DREAMS COME TRUEが担当した主題歌「晴れたらいいね」も大ヒット。

ヒロインの石田ひかりさんはすでに民放局のドラマに多く出演しており、知名度はわりと高かった女優さんでした。

朝ドラヒロイン以降は「あすなろ白書」「輝く季節の中で」などの人気ドラマで主演するまでに成長。

他の朝ドラでは「だんだん」でヒロインの母、「あまちゃん」でGMTのメンバー小野寺薫子の母を演じています。

2022年12月中旬にNHK総合で再放送されますが、ビデオ・DVD化もされていないため当時見ていなかった人にはありがたいことになってます(笑)

ここでは「ひらり」のキャスト相関図をご紹介します。

スポンサーリンク

ひらりキャスト

藪沢ひらり(やぶさわ ひらり)

行動力があり勝ち気な性格

石田ひかり

出演作:だんだん、あまちゃん

藪沢みのり

ひらりの姉

ひらりとは対称的に引っ込み思案

鍵本景子

安藤竜太

両国診療所医師で相撲部屋の嘱託医

渡辺いっけい

出演作:風のハルカ、あさが来た

藪沢洋一

ひらりの父

銀行の支店長

伊武雅刀

出演作:だんだん、べっぴんさん

藪沢ゆき子

ひらりの母

伊東ゆかり

出演作:おひさま

藪沢小三郎

洋一の父で、ひらりの祖父

先祖代々続く質屋を経営

島田正吾

深川金太郎

ゆき子と銀次の父で、ひらりの祖父

町鳶の鳶頭

花沢徳衛

深川銀次

ゆき子の兄で、ひらりの叔父

石倉三郎

梅若虎男

藪沢家の近所の相撲部屋「梅若部屋」の親方

伊東四朗

出演作:おしん、私の青空

梅若明子

虎男の妻で「梅若部屋」の女将

池内淳子

蛭田明夫

大型サイズ専門の洋品店の店長

三遊亭楽太郎

小林雅人

竜太の異動後に、両国診療所を引き継いだ医師

橋本潤

寒風山

ひらりの従兄弟で梅若部屋の力士

本名は「加賀谷久男」

小林健

梅響

梅若部屋の部屋頭

松田勝

椰子の海

ハワイ出身の力士。本名は「エディ」

マーシー

小川すみれ

洋品店の店員。33歳の独身

阿知波悟美

緑風立五郎

出羽錦忠雄

木原剛

毒蝮三太夫

根本邦夫

綿引勝彦

出演作:はね駒、春よ来い

中村喜代子

大路三千緒

礼子

田島令子

芳美

吉宮君子

恵子

井上明美

春子

一谷伸江

町子

立石涼子

梅の森

成瀬富久

紅梅山

NARUKO

その他
板川光、小和田貢平、秋田宗好、石橋秀樹、金浜政武、玉置篤規、冨家規政、でんでん、豊島まさみ、山梨ハナ、岩鬼安武、森喜行、真山惠衣、菊地かおり、本田清澄

コメント

タイトルとURLをコピーしました