ふたりっ子第12週(第67話~第72話)あらすじ・ネタバレ!

1990年代

岩崎ひろみさん・菊池麻衣子さんがWヒロインの「ふたりっ子

正反対の性格の双子のストーリー。

子役時代はマナカナこと三倉茉奈さんと三倉佳奈さんが演じ、一躍人気子役となりました。

第12は森山を諦められない麗子。

香子も自分の気持ちを無理に抑えようとします。

それでも2人は大きな決断を・・・

前週までのあらすじはこちら→ふたりっ子第11週(第61話~第66話)あらすじ・ネタバレ!

ふたりっ子のキャスト・相関図は?マナカナが子役出演!

第12週のあらすじ・ネタバレをご紹介します。

第12週あらすじ

第67話

森山に好きだと言う麗子。

しつこくすがりつく麗子を森山は突き飛ばしてしまう。

それに怒った政夫は森山に殴りかかる。

香子は米原が倒れたと知らせると、森山は一緒に米原宅へ向かった。

政夫は麗子に周りを振り回すなと怒鳴りつける。

麗子は芦屋の家へ戻り、1人で泣いていた。

米原の容態は大したことはないといい、弟子たちを帰らせた。

森山だけ呼ばれ、米原は遺言だと思って聞けと前置きし「野田香子とは別れなさい」と念を押すように告げる。

政夫は麗子への想いを断ち切ろうと泣いていた。

香子が政夫を訪ね、相談にのってもらう。

政夫は森山はいいヤツだと認め、麗子に気を使って身を引くことはない、と香子に言う。

第68話

情緒不安定になっていた千有希。

麗子と香子の仲が悪くなっていることを気にかけていた。

千有希を安心させるため、香子は麗子に「森山と付き合わない、結婚もしない」と改めて言う。

麗子はそっけない態度だった。

翌日麗子は将棋センターにいる銀蔵に、香子に恋愛することを許してほしいと言った。

銀蔵は香子は自分の弟子ではないと答える。

次に麗子は米原のところへ行き、香子と森山の交際を認めてほしいと頼む。

しかし米原はそれはできないときっぱり答える。

香子は森山の父の墓参りに行こうと誘われたが断る。

それでもずっと気になっていた。

第69話

政夫にバイクで香住へ連れて行ってもらった香子。

麗子が頼んだことだった。

船置き場にいた森山は香子に、一緒に暮らして共に強くなっていこうと言う。

香子は妻としての仕事と両立できる自身がなく迷っていた。

家のことは2人でやればいいと説得され、香子は少しずつ考えが変わっていく。

第70話

阪神タイガースが日本一となる。

香子は天下茶屋で野田豆腐店の電話を取った。

相手は何も話さないが光一だとすぐわかった。

香子が結婚すると言うと、「誰と?」と聞いてくる光一。

どうしたらいいかわからないと光一に答えを求めるが、輝子に電話を切られてしまう。

千有希は香子に森山との結婚を勧めた。

ダメだったら出直せばいいと背中を押す。

第71話

香子と森山は米原に結婚を報告する。

しかし米原は香子が森山の弟子になればいいと突き放した。

香子は森山の両親代わりである米原夫妻に認めてもらいたいと、頭を下げた。

根負けした米原は好きにしなさいと言い、結果的に許すことになる。

1986年、香子と森山は新居のアパートに引っ越し。

婚姻届の保証人のサインは麗子と政夫に頼む。

香子は光一に式の招待状を送った。

銀蔵にも式に出席してもらおうとするが、流れ者だからと断られる。

だが銀蔵は森山との勝負で手にした銀行の通帳と印鑑を、祝儀として香子に渡す。

第72話

式の前夜、香子は麗子と千有希の3人で一緒に眠った。

香子は2人に感謝の言葉を伝える。

輝子は香子の結婚式の招待状を光一に渡した。

しかし光一はその場で破ってしまった。

式の当日、麗子は政夫に「私、結婚するの」と言う。

驚く政夫だが・・・

結婚式の会場では香子と森山が周囲に挨拶をしていた。

するとウェディングドレスを着た麗子とタキシードを着た政夫が現れる。

急遽、麗子と香子の誕生日に2組の結婚式が行われる。

光野田一」の名前で電報が届いた。

「タイガース優勝おめでとう」と結婚と関係のないメッセージだったが、光一の気持ちを受け止めた香子。

第12週の感想

展開が早すぎましたが、麗子と香子が結婚しました。

香子と森山、交際期間は短いですが恋愛結婚。

麗子はなんていうのでしょう?

政夫は喜んでいるけど、この唐突な結婚があとあと良からぬ方向に続くことになります。

突然というか、理佐子ばあちゃんにドレスを繕ってもらってましたよね。

これを着るんだとか麗子が言ってて、「え?白いドレスを?」と嫌な予感がしてしまった。

悪い想像をさせる演出でしたよね?

岩崎ひろみさんの花嫁姿があまり合ってなくて、なんかコントみたいで気の毒でした。

第67話の香子と政夫の会話、アドリブか?ってくらい面白かった(笑)

政夫のセリフは時々、本当に台本通りなのかわからないふざけた言葉が出ますね。

今回でちょうど折返し。

次回からはすっかり大人の女性になった香子と麗子の物語になります。

ふたりっ子第13週(第73話~第78話)あらすじ・ネタバレ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました