2021-03

1990年代

あぐり第1週(第1話~第6話)あらすじ・ネタバレ!

田中美里さんがヒロインの「あぐり」 モデルになったのは美容師の吉行あぐりさん。 女優の吉行和子さんと作家の吉行淳之介さんのお母さんです。 野村萬斎さんがブレイク、生田斗真さんが子役として出演していることでも話題になりました。 第1週...
2014年

花子とアン第4週(第19話~第23話)あらすじ・ネタバレ!

吉高由里子さんがヒロインの「花子とアン」 「赤毛のアン」の翻訳者、村岡花子さんの生涯をもとに描かれたストーリー。 第4週「嵐を呼ぶ編入生」 修和女学校に葉山蓮子という編入生がやってきます。 蓮子はなにやら訳ありの女性。 はなたちは蓮子に振り回され・・・ 花子とアンのキャスト相関図は? 第4週(第19話~第24話)あらすじ・ネタバレをご紹介します。
2014年

花子とアン第3週(第13話~第18話)あらすじ・ネタバレ!

吉高由里子さんがヒロインの「花子とアン」 「赤毛のアン」の翻訳者、村岡花子さんの生涯をもとに描かれたストーリー。 第3週「初恋パルピテーション!」 16歳になったはな。 同級生たちは恋をしたり、結婚を考えるようになりますが、本ばかり読んでいるはなには興味のないこと。 そんなはなにも恋の予感? 花子とアンのキャスト相関図は? 第3週(第13話~第18話)あらすじ・ネタバレをご紹介します。
2014年

花子とアン第2週(第7話~第12話)あらすじ・ネタバレ!

吉高由里子さんがヒロインの「花子とアン」 「赤毛のアン」の翻訳者、村岡花子さんの生涯をもとに描かれたストーリー。 第2週「エーゴってなんずら?」 東京の修和女学校へ入ることになったはな。 家族と離れて暮らさなければなりません。 全く馴染みのなかった英語に苦戦するはなですが・・・ 花子とアンのキャスト相関図は? 第2週(第7話~第12話)あらすじ・ネタバレをご紹介します。
2014年

花子とアン第1週(第1話~第6話)あらすじ・ネタバレ!

吉高由里子さんがヒロインの「花子とアン」 「赤毛のアン」の翻訳者、村岡花子さんの生涯をもとに描かれたストーリー。 第1週「花子と呼んでくりょう!」 幼いはなは父の吉平が買ってきた本に興味津々。 でも字が読めません。 聡明なはなに吉平は学校に通わせようと考えます。 貧しい安東家にはそれがなかなか難しいことで・・・ 花子とアンのキャスト相関図は? 第1週(第1話~第6話)あらすじ・ネタバレをご紹介します。 第1週
2022年

ちむどんどんのキャスト・相関図は?

黒島結菜さんがヒロインをつとめる「ちむどんどん」 2022年4月から放送開始予定です。 黒島さんの朝ドラ出演は「スカーレット」で松永三津役でした。 朝ドラ以外でも「アシガール」などNHKのドラマでの活躍が印象的です。 ...
1990年代

あぐりのキャスト・相関図は?子役なども紹介!

田中美里さんがヒロインをつとめた「あぐり」 狂言師の野村萬斎さんや子役時代の三浦春馬さんが1話だけ出演していた作品としても知られていますね。 作家の吉行淳之介さんと女優の吉行和子さんの実母である吉行あぐりさんがモデルになっています。 ...
タイトルとURLをコピーしました